ジュニアスイムキャンプレッスン内容

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【ジュニアスイムキャンプ】
☆月一回ジュニア練習会
(動画撮影・泳ぎアドバイス・ストリームラインベルトエクササイズ)
☆強化練習

■ジュニアスイムキャンプ情報メルマガに登録する方はこちらから
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おはようございます。森隆弘です。

昨日は、
月一度のジュニアスイムキャンプを
開催させて頂きました。

 

ジュニアスイムキャンプでは
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・動画アドバイス
・4種目の
ワンポイントアドバイス

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
をおこなっています。

 

昨日、アドバイスした内容を
ご紹介させて頂きます。

 

==================
◯バタフライ
→バタフライは、リカバリー動作を
スムーズにする事で腕にかかる負担が
減ります。

アクシスブイを使用すると効果的ですが
プルヴイを足首に付けて行って
頂けたらと思います。

 

◯背泳ぎ
→背泳ぎで身体がブレる原因は
入水した時に腕が止まって
しまうことです。

入水した時に腕が止まらずに

ーーーーーーーーーーーーーー
1.横にかく
2.横に広げて下の腕を上げる
ーーーーーーーーーーーーーー

この流れがスムーズになると
体幹が安定してきます。

◯平泳ぎ
→タイミングを合わせる時に
大切なのは頭の入水とキックを蹴る
タイミングを合わせる事で
ストリームライン姿勢が安定します。

しかしながら体重移動を腕だけに
頼ると伸ばしている時に
肩に力が入りやすくなり
スピードを上げた時に
力みやすくなります。

 

◯自由形
→フィニッシュする時に
太股に手が当たったり
また近すぎることで
腕を回す動作に窮屈さが出てしまい
足・腰が左右に動きやすくなります。

腕を回すポイントを探す時は
体幹の部分も同時に確認するように
しましょう。


==================

泳ぎは、
難しく考えるのではなく
また、形にとらわれる事なく

 

”楽に動かせるポイント”

 

を探すようにしましょう。

森隆弘