カテゴリー別アーカイブ: 水泳練習30分プログラム

残り3ヶ月

こんばんは。森隆弘です。

 

 

 

2016年も残り3ヶ月になりました。

 

 

 

10月ぐらいから

少しずつ短水路の試合が増えてくるので

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

・ターン後のスピードアップ強化

・スピードを持続させるための

ベースアップ

~~~~~~~~~~~~~~~~

が必要となります。

 

 

10月の30分プログラムは

長水路から短水路に向けての

メニューを作成させて頂きましたので

よろしくお願いいたします。

 

 

 

今月の30分プログラム内容は・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◯短距離

(大会には出場しないが

トレーニングしたい方・

25m・50m出場者)

 

→ スピードと持久力を

組み合わせるのではなく

別々に分けてメニューを

作成しています。

 

短距離の選手も、

ベースは必要になりますので

ベースを上げながら

スピードを上げましょう。

 

 

◯中距離

(50m・100m・200m出場者)

→ 少し短距離に近い形で

スピード練習をメインに

メニューを作成しています。

短水路シーズになってきたので

今月はスピードを上げてみましょう。

 

 

◯長距離

(200m以上大会に出場する方)

→ 持久力を強化するために

個人メドレーの練習を入れています。

 

 

同じ種目だけでは持久力は

上がりにくでのいろんな種目を

混ぜながら強化しましょう。

 

 

 

==================

 

30分プログラム詳細はこちら↓

http://www.mori-swim.net/30min.php

 

==================

 

 

 

練習メニューの考え方と9月30分プログラム

こんばんは。

森隆弘です。

 

 

オリンピックが終わり

今月7日からはパラリンピックが

始まります。
パラリンピックの選手の

身体の使い方は凄く勉強になります。
日本選手の活躍を期待しましょう。

 
今月も

30分プログラムをご紹介させて頂きます。

http://www.mori-swim.net/30min.php

 
30分プログラムは、

海外のマスターズ選手にも

使用して頂き凄く嬉しく思います。

 
30分プログラムのご紹介時に

書かせて頂きますが
なかなか結果に繋がらない方の

1つと考えられるのが

練習メニュー」です。
「練習メニュー」

といっても

内容とかではないです。

 
もちろん距離や質の違いは

あるかもしれませんが
内容的なものは

周りを見ても大きく変わりません。
では、何が違うというと

練習前の準備

です!
それは・・・

実際に経験ありませんか?

↓ ↓ ↓

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その日の練習メニューを

練習しながら考えている

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
×:その理由

→その場で考えるので

1つの1つの練習に集中できないのと

妥協をしてしまい

練習を追い込めないので

練習をやらされている

状態になる

 

◯:その理由

→前日に練習メニューを

決めることで

目的にあった内容にすることが

できる
また

30分プログラムを見ながら

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・本数を変えてみたり

・距離を変えてみたり

・メニューにその日の気をつける

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

事などをメモをしながら

1回1回の練習の無駄がなくなる事と
常に目的にあった練習が

出来るので結果に繋がりやすいです。
トップ選手は、

練習メニューについて担当コーチと

よく話し合い

 

 

その日の練習を

納得のいく形で練習します。

 
1回の練習を無駄にする事なく

練習の準備」をしてから

練習を行うようにしましょう。

 

 

 

30分プログラムで

練習メニューを考える

ストレスを減らして頂けたら

嬉しいです。

 

 

 

今月の内容は

ーーーーーーーーーーーーーーーー

短距離

(大会には出場しないが

トレーニングしたい方・

25m・50m出場者)

 

→ まだまだ

長水路の大会が続くと思いますので

残り10〜15mでバテないように

腕と足を分けて持久力とスピードを

ミックスしたメニューになっています。

 

持久力が付いてくると大会時

気持ち的にも余裕が出来てきますので

力まなくなります。

自信をもってコース台に

上がれるようにしましょう。

 

 

 

 

中距離

(50m・100m・200m出場者)

 

→ 疲れてくると

「体幹→足」の順番で泳ぎが

崩れてきます。

キックとスイムをミックスして

最後まで泳ぎが崩れないように

強化しましょう

 

 
長距離

(200m以上大会に出場する方)

 

→ 持久力とスピードを上げるために

質を重視しています。

スピード持久力を上げて

後半にタイムを上げられる

力をつけましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

練習メニューに関して分からないこと

などありましたらお問い合わせ

頂けたらと思います。
また

30分プログラムを続けて頂いている方も

どのメニューで行うかは
前日か当日プールに入るまでに

考えて頂けたらと思います。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◯30分プログラムとは?

http://www.mori-swim.net/30min.php

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

30分プログラムをスタートして1年

 

森隆弘の動画アドバイス

こんばんは。森隆弘です。

今月で30分プログラムをスタートして
1年になりました!
1年分の30分プログラムを
スタッフがラミネートしてくれました^^
{08D65D20-6AD6-4062-AC67-895C33F2D353:01}

 

{256A148E-8FCE-42B4-8B5B-525553D92382:01}

 

{1DD82EA3-4208-4E13-A405-CEB7BD933833:01}

 

30分プログラムがこれだけ揃うと
毎日毎日練習内容を変えられるので
更に集中した練習が出来ますね!